お墓参り代行・お墓の清掃のやさしいお墓参りサービス

サービス内容
お墓参り代行のサービス内容です

お墓参り代行 サービス内容

お客様の中には、

  • 「とても気になるけど、どうしても自分ではお墓参りができない」という方
  • 「1年に1回程度はできるがそれ以外は難しい。でもお墓が汚れるのがとても気になる」という方
  • 「頻繁にできないがどうじても自分でやりたい」という方

など、さまざまな方がいらっしゃいます。

そういった、お客様のご要望に応えられるよう、4つのコースをご用意いたしました。


お客様の状況に合わせてお選びください。⇒サービス内容の比較一覧はこちらです

プレミアムコース

プレミアムコースは、お墓参り+お墓のクリーニングを行います。
墓石を丁寧にクリーニングし、仕上げに撥水コート剤を塗布します。撥水コート剤を塗布することとで、墓石に光沢がで、汚れを付きにくくします。

  • 合掌礼拝
    墓前で合掌礼拝を行い、お客様の代理でお参りさせて頂くことをお伝えします。
  • 周りの掃除
    お墓の周りの掃き掃除を行います。
  • 雑草の除去
    雑草を取り除きます。
  • 水鉢、花立て、線香台の掃除
    水鉢、花立て、線香台を水洗いします。
  • 墓石クリーニング
    丁寧に墓石のクリーニングを行います。仕上げに撥水コート剤でのコーティングを行いますので、光沢が出て汚れも付きにくくなります。
    墓石のクリーニングは、専門の墓石クリーニング業者に依頼します。価格は場所によって変動しますので、予めご承知おきください。
  • 合掌礼拝
    お花をお供えしお線香をあげ、合掌礼拝を行い、ご先祖の供養とお客様のご健康をお祈りします。 ※お花、お線香代は料金に含まれます。

スタンダードコース

スタンダードコースは、通常のお墓参り+簡単なお掃除を行います。

簡単なお掃除と言っても、通常のお墓参りで行うお掃除と同等の内容ではお掃除させていただきますので、お墓がキレイにならないわけではありません。
お線香台、水鉢の掃除ははもちろん、お墓の汚れも、タオルやスポンジでふき取ります。
但し、お墓の隅々に固着した汚れや継ぎ目より出てきた石灰質の除去や、撥水コート剤でのコーティングは対象外です。

  • 合掌礼拝
    墓前で合掌礼拝を行い、お客様の代理でお参りさせて頂くことをお伝えします。
  • 周りの掃除
    お墓の周りの掃き掃除を行います。
  • 雑草の除去
    雑草を取り除きます。
  • 水鉢、花立て、線香台の掃除
    水鉢、花立て、線香台を水洗いします。
  • 墓石の掃除
    タオルやスポンジを使用し、お墓のよごれをふき取ります。
  • 合掌礼拝
    お花をお供えしお線香をあげ、合掌礼拝を行い、ご先祖の供養とお客様のご健康をお祈りします。 ※お花、お線香代は料金に含まれます。

お手軽コースは、「墓石クリーニング」は行わず、簡単なお掃除(タオルやスポンジでの拭き掃除)を行います。
よりお墓をキレイにされたい方は、【プレミアムコース】をオススメします。

お墓参り代行-ライトプラン

ライトプランは、お花とお線香をお供えするプランです。
お花が枯れたままになっているお墓は、たとえそれが一時的なものであっても寂しく感じるものです。
本コースは、そういうことのないようお花を常にキレイな状態に保っておきたいという方へのサービスです。
作業報告の写真は毎回お送りしますので、状況確認としてもご利用ください。

状況確認コース

状況確認コースは、お墓が現在どういった状況なのか確認したいお客様のために、お墓の写真を撮影しお送りするコースです。
お送りする写真をご確認いただき、『汚れてきたな・・』と感じたら、お墓参りしていただければと思います。

頻繁にお墓参りには行けないけれど、どうしても自分でやりたい!という方にぴったりのサービスです。

お墓参り代行サービス比較一覧

上記サービスの一覧表です。(○:サービスに含まれます、×:サービスには含まれません)

サービス比較
  プレミアム スタンダード ライト 状況確認
掃除 水鉢・線香台のみ ×
クリーニング × × ×
コーティング × × ×
お線香 ×
お花 ×
写真
お墓参り代行がテレビで紹介されました。
お墓参り代行を申し込む

お墓参り代行者の募集は現在行っておりません

お申し込み方法
以下のいずれかの方法でお申し込みいただけます。
【電話】
0120-650-763(24時間)
▼マスコミ紹介
【2016年1月】
テレビ西日本
【2015年8月】
テレビ朝日「スーパーJチャンネル」
J-WAVE「TOKYO MORNING RADIO」
【取材に関するお問合せ】
053-522-2011(舩越造園内)
大切にしたいお墓参りの風習
twitter